img_3822.jpg
img_7340.jpg
img_3655.jpg
img_1003.jpg
img_4040-1.jpg
img_7744.jpg
img_7837.jpg
img_7680.jpg
img_7652.jpg
img_7499.jpg
img_5990.jpg
20190113_020325990_iOS
20190122_044740320_iOS
20190122_150336600_iOS
PlayPause
previous arrow
next arrow

最後の足つぼのお店は、中国式若石健康法の本部の方でした!

最後の足つぼのお店は、中国式若石健康法の本部の方でした!

台北3日目の夜、雨

18時にホテルのある
中山駅に戻ってきて
中山エリアを歩いてなかったので
気になるお店や
お土産を買いにウロウロしました。

こうゆうお洒落なお店が
中山エリアには沢山あるんです。

この写真は永康街
撮った時のものだけど…

安達窯さんの茶器は
光をかざすと描かれてる蓮が
際立って素敵でした。

ウィンドウショッピングを
1時間くらい楽しみ
一回ホテル戻って荷造り。

明日は早朝5時にバス乗るから
最後のマッサージ行ったら
すぐ寝れるよう準備。

ようやく台湾でゆっくりしたなぁと
落ち着いたのがこの時くらいだったかも。

そうして最後の足つぼマッサージへ。

m&j SPA

ホテルから近かったので
余裕で着くと思ってたけど…
まさかの入り口がわからずギリギリ。

無事21時ジャストでたどり着き

最後の足つぼタイム。

日本からメールで予約してたんですが
希望の時間がなかなか取れず
営業時間外の21時で受け付けてくれた
とても良心的なお店です。

そんなやり取りをしてたので
会うのが楽しみでした。

Marko(覃國峰)さん

足裏をまず触って
どこが悪いか教えてくれます。

私はまず先生に
「マサミサンハ、健康デス」
と言われ2日連続
足つぼ効果を実感しました(笑)

先生とお話ししてるうちに
なんと先生は私が大阪で習った
中国式若石健康法
本部の先生だという事がわかりました!

ドイツ、シンガポール、オーストラリア…

世界をまわって
若石流を広められていました。

日本でも若石健康法は
大分広まっていると思います。

少なくとも私が大阪にいた頃は
足つぼといえば、中国式若石健康法
一般的だったと思います。

そんな本部の先生に
足つぼしてもらえるなんて
とても勉強になり
改めて中国式若石健康法は
イイなと思えました。

台湾式との違いもわかって
本当いい勉強になりました。

そんなこんなで話も弾み
お店出る頃には23時!

最後のご飯は夜市の水餃子を、、、
と思っていたけど
寒いし明日早いし、眠いしで

口コミのお店まで行く元気はなく
近くのお店でテイクアウトしたら…

最後の最後で大失敗

食べずに寝れば良かった。
やっぱり口コミって大事ですね。

最後の台湾料理は
美味しいで終われなかったけど
これもまたいい教訓。

次から気をつけよ~と
胃をもたれさせながら
1時すぎに寝て3時半起床。

早朝タクシーに乗ってバス乗り場へ

スムーズにバス乗れると思ってたのに
ここでまさかの一悶着。

タクシーから降りると
またタクシーのおじさんが居て
勝手に私の荷物を
タクシーに乗せようとするの。

300元で空港まで乗せてくって
言ってるみたいだけど
私のお財布には200元しかないし
バスは125なんですけどっ!

早朝であたり真っ暗だし
ここがバス乗り場かもわからない私は
タクシーのおじさん、
バス乗り場じゃなく
タクシー仲間に引き渡したんだわっ
勝手に想像して泣きそう。

ホテルで乗ったタクシーの人
無愛想だったから
よけい疑ってしまったけど…
実際はちゃんとバス乗り場に来てました。

悪いのは待ちかまえてた
タクシーのおっちゃん。

怖いけど負けたらダメ!
本当にお金ないし
意味わからないから
ホテルに電話して通訳してもらい

無事タクシーのおっちゃんに
引き下がってもらいました。

もうバスに乗るだけの
気がぬけてる時だったので
ちょっと嫌な気分になったけど…

こんなくらいじゃヘコタレナイ

これからもオカシイと思ったら
ノーと言える日本女子でありたい!

そんな旅の終わり方だったけど…
(この時、生理前)

台湾旅行はいい思い出ばかりです!

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)